省スペース・耐震・防水(IP43)対応!
三翠社のモニターハウジング

鉄道の駅に配置され、車掌の安全確認などに使用されるモニターハウジング。

駅構内だけではなく、外部環境にさらされることも多いため、 耐震・防水といった耐環境性が求められます。

三翠社は省スペース、軽量でありながら あらゆる環境にも対応可能なモニターハウジングを製造。

また、設置場所に応じて天吊式と自立式を選定いただけます。 前後扉は開閉可能なため、メンテナンス性にも優れています。

三翠社のモニターハウジングの特徴

省スペース・軽量

外板はAL(アルミニウム)製となっており、 省スペースかつ軽量な設計です。

優れた耐環境性

特に防水性能に優れ、IP43相当を満たしております。

雨や雪などの環境下でも安心してお使いいただけます。

また、炎天下などの高温環境や寒冷地でも使用可能。

災害対策のための強度検討も考慮したつくりとなっています。

防水性能:IP43相当

耐震強度:水平加速度1.0G、垂直加速度0.5G対応

高いメンテナンス性

前後扉を開閉可能としているため、メンテナンスが容易です。

取り付けタイプ

天吊式・自立式の2タイプからお選びいただけます。

液晶画面対応可能サイズ

15インチと21.5インチ用をご用意しております。
特注でご要望のサイズに対応することも可能です。

追加オプション

・寒冷地に対応するヒーター機能
・保安器による落雷対策

鉄道向け収容箱の製造は三翠社へお任せください!

三翠社ではモニターハウジングのほか、 鉄道向け監視カメラを保護するカメラハウジングや 線路側に配置する器具箱の製造も取り扱っております。

鉄道向け収容箱の製造は三翠社へお任せください!