社長方針

  1. ISO9001及びISO14001規格に基づいたマネジメントシステムを構築・維持し、その運用を通して継続的改善を図ります。
  2. 事業活動である塗装業及び製造業に関するすべての領域で、環境に与える影響を把握・評価し、環境負荷の低減に繋がる活動の推進と汚染の予防に努めます。
  3. 品質及び環境にかかわる法令、規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、お客様からの信頼を高め、地域社会の発展並びに環境保全に寄与できる企業を目指します。
  4. 事業活動にかかわる次の項目について、品質及び環境に関する目的・目標を定め展開します。
    1. お客様並びに社会のニーズを先取りし、現有技術の充実と更なる最新技術の修得に努める。
    2. 要求事項を満たす製品を提供し、さらに製造方法の工夫・改善により製品品質の向上、並びに環境負荷の低減を図る。
    3. 製造製品に使用する原材料等のグリーン調達を促進し、環境負荷の低減化を図る。
    4. 管理業務の諸活動において、コストの低減及び環境負荷の低減を図る。
  5. 地域社会との交流、情報の公開、外部機関への協力等を適切に行い、当社の社会的役割と使命を果たすための環境保全活動を推進します。
  6. 品質及び環境に関する教育訓練を推進し、事業活動の基盤となる社員の意識及び知識の向上を図ります。
  7. この方針は、全社員及び当社のために働くすべての人に伝達周知します。
  8. この方針は、文書及びホームページ上で一般に公開します。

2007月9月1日
株式会社三翠社
代表取締役 嘉祥寺 豊

品質に対する取り組み

ISO9001の認証取得

当社では品質マネジメントシステム「ISO9001」の認証を海外を含め全事業所において取得しており、継続的な品質改善活動に取り組んでいます。

当社の今後の成長を目指すにあたり、社員および組織の機能強化を図る事を目的とした、社内での小集団活動(QCサークル)を導入しています。
主な活動内容としまして、
1)自主的な小集団活動により、自部門の課題をテーマ化し解決を図る。
2)QC手法を取り入れ、問題解決の力をつける。
3)グループ内でのリーダーシップ力を身に着け、業務の効率化を目指す。
この様な活動内容を実施し、品質改善活動に取り組んでいます。

環境に対する取り組み

ISO14001の認証取得

こ当社では 環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を国内全ての工場において取得しており、今後とも積極的な活動に励んでまいります。

排水処理システムの完備

当社の塗装工場においては使用後の排水をきれいにして自然に還すために、排水処理設備を完備しています。
工業排水を自社で浄化しており、浄化レベルは規定の数値を遵守しています。

社会貢献に対する取り組み

堺市西防災協会会員

消防協力事業所として様々な防災活動に協力しています。
・大規模災害時にメガホン等による広報活動支援
・大規模災害時における救助・消火・救護の為の人員派遣など・・・

インターンシップ生の受入

大阪府立大学の実施している泰日工業大学留学生支援事業のタイ人留学生をインターンシップ生として受け入れています。

受入実績: 平成27年 2名
平成28年 1名
平成29年 1名
泉州国際市民マラソン

泉州地域のスポーツ並びに文化の振興と社員への参加PRによる健康増進の促進効果の為に泉州国際市民マラソンに協賛しています。
社員も毎年ランナーとして参加しています。

技能検定事業関係事業所

(株)関東三翠社では技能検定事業関係事業所として職業能力開発協会に協力しております。
塗装技能検定の実技試験会場として宇都宮工場を提供をしております。